Loading

ブログ

持続化給付金の支給について(青森県)

新型コロナウイルス感染拡大により、青森県でも飲食業を中心に売上の激減が進み、従業員の給料や家賃の支払いなど厳しい状況が続いています。
このため法人や個人事業主に対し、「持続化給付金」を支給することが決定されました。
閉店や廃業を考える前に、まずは貰えるものは貰ってから「今後事業をどうするのかを決める」でいいと思います。
.

「持続化補助金」について経済産業省で作った動画がありますのでご覧ください。

行政書士法人アップル経営コンサルでは、あなた自身が
・給付金がもらえる条件に該当するのか?
・貰えるとすればいくら貰えるのか?
・申請の方法は?
・いつごろ振込されるのか?
・今後、事業を継続するか廃業するか?
など、お困りの際はお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせ先は、
 https://gyousei-apple.com/otoiawase/
 または、TEL 0172-40-3707 まで


.

持続化給付金とは

新型コロナウイルス感染拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業全般に広く使える給付金を支給します。
.

給付額

・法 人   200万円
・個人事業者 100万円
※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。
.

売上減少分の計算方法

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12か月)
※上記を基本としつつ、昨年創業した方などに合った対応も引き続き検討しています。
.

支給対象

◆新型コロナウイルス感染症の影響により、
 売り上げが前年同月比で50%以上減少している者。
.

◆資本金10億円以上の大企業を除き、
 中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者を広く対象とします。
.

 また、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。
.

詳しくはこちら、
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

給付金の申請

行政書士法人アップル経営コンサルは、補助金に特化した行政書士事務所です。
これまでも、青森県内の法人、個人事業者へ補助金申請を支援して参りました。


今回の「持続化給付金」について、
・もっと詳しく聞きたい
・給付金がもらえるか相談してほしい
・給付金の申請方法がわからないので代わりに申請してほしい
など、お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ先は、
 https://gyousei-apple.com/otoiawase/
 または、TEL 0172-40-3707 まで

関連記事

  1. 事業再構築補助金の概要
  2. 認定経営革新等支援機関として認定されました
  3. 小規模事業者持続化補助金の申請を代行します!
  4. プロが作る経営継続補助金申請書
  5. 持続化給付金 (4/27) 速報版
  6. 事業再構築補助金 通常枠発表
  7. 事業再構築補助金「緊急事態宣言特別枠」採択発表
PAGE TOP